製品情報

LED光照射ユニット 

LC-450EXP

商品コード: 0088087-000

昼白色蛍光灯の代替として有効な白色LEDパネル。蛍光灯では微弱な、光合成に有効な波長も十分な強度で含みます。中型・大型バイオシェーカーや恒温庫等に。

別売のコントローラー(1Chもしくは4Ch)が必要です。

別売コントローラーLC-LED-CO1との組み合わせ(写真は点灯時)

側面に放熱部あり

中型バイオシェーカーBR-43FL・MRとの組み合わせ例

主な用途

藍藻や藻類の培養
植物のカルスの培養
植物の実験室内での栽培

ダウンロードファイル(有用情報)

安定した藻類培養環境を構築する(PDF)

特長

光合成に有効な波長を含む白色光のLED光照射ユニット

昼白色蛍光灯の波長特性

植物工場や藻類培養では現在、LEDを使用した培養法への関心が高まってきています。従来の蛍光灯では光合成に必要な波長以外も含めた総光量(ルクス)での表記しか出来ず、研究での使用には物足りない部分がありました。本製品は葉緑素の主な吸収波長である450nmを一次ピークとして含み、660~740nm前後も必要な強度で含んでいます。昼白色蛍光灯で培養を行っている場合は、ぜひ本製品をご検討ください。

従来機よりも照度(光量子)が大幅UP。1%単位で調光可能

光量子束密度が旧製品(LC-LED450W)の約215μmolから、本製品では約310μmol以上にアップしました。別売の専用コントローラーにより、10〜100%の範囲で1%単位で光量を制御可能です。

中型バイオシェーカーや振とう機と組み合わせて使用

中型バイオシェーカーBR-40/41/42/43/53シリーズや中型振とう機NR-10/20/30シリーズと組み合わせて、藍藻や藻類の振とう培養を省スペースで行うことができます。
スプリングネット振とう台の底部に取り付けることで、容器底面からの照射が行えます。

BR-40LFとの組み合わせ例

底面照射



また別売の上面照射用取り付け金具RSB-3424LEDを用いることで、庫内上部からの照射も行えます。
◀︎取り付け金具にて庫内上面にLC-LED450Wを設置した例
 

大型バイオシェーカーにも取付け可能

大型バイオシェーカーの振とう台を特注して、庫内にLED光照射ユニットを複数枚設置することもできます。
詳しくはお問い合わせください。
 
◀︎二段振とう式BR-300LFにLC-LED450Wを4枚設置した例

参考:安定した藻類培養環境を構築する

三角フラスコでのLEDユニットを使用した、藻類培養システムの構築についてご紹介します。
PDF化したものはこちら

仕様

型名LC-450EXP
LED光原色白色
ピーク波長450nm
光量子束密度約310μmol以上(*1)
照射面平均±15%以内
LED発光部寸法340×240mm
使用環境温度範囲+4℃~+50℃(*2)
質量約2.5kg
電源別売の専用コントローラーによる。
4Chタイプ:LC-LED-CON4、1Chタイプ:LC-LED-CON1
*旧製品のコントローラーとの互換性あり(互換性ケーブルが必要となる場合があります。詳細はお問合せください)
照射面保護別売の透明スティックシートにて対応
標準付属品接続ケーブル(約1.5m)、固定フック3個
価格¥190,000 (別売のコントローラーが必要です)
(*1)光量子束密度の数値は発光面での数値になります。光量子 μ mol(m 2 s 1 は μ mol] と省略表記しています。光照射ユニット毎に僅かながら個体差が生じます。 ご了承ください。
(*2)本機から の発熱により、 各装置 本体の温度表示が実温とズレてしまう可能性があります。ご使用の際は必ず使用される温度・照度を合わせてから実温を計測、ズレているようであればオフセットを行ってください。オフセットの仕方は各装置の取扱説明書をご確認ください。

別売部品

LC-LED-CON1


LED光照射ユニットLC-450EXP用のコントローラー。1Ch。
■調光方式:PWM方式、1%単位でのコントロール ■制御可能範囲:10〜100%(*1)

LC-LED-CON4


LED光照射ユニットLC-450EXP用のコントローラー。LED光照射ユニットを1〜4枚同時に、同一出力(%)にて制御できます。
■調光方式:PWM方式、1%単位でのコントロール ■制御可能範囲:10〜100%(*1)

NOW
PRINTING

LC用透明シート LC用透明シート


LED光照射ユニット用、フラスコ固定のための透明スティックシートです。
■価格:¥10,000 (1枚) ■:

スプリングネット振とう台 MR-4030


容器形状を気にしない汎用振とう台
■スプリングネットピッチ:20mm ■スプリングネット段数:2段(高さ変更可能)

インナーラック RSB-3424LED


LEDパネルLC-450EXPを庫内上部に取付けるための金具。
■適用機種:BR-41/42/43/53シリーズ

関連製品

中型恒温振とう培養機 バイオシェーカー® BR-40LF


実績豊富な中型。ロングセラーの透明フードタイプ。積重ね省スペース。
■使用温度範囲:+4℃~+70℃(低~中温向け)(*1) ■振とう方式:往復/旋回切換

中型恒温振とう培養機 バイオシェーカー® BR-41FL・MR


実績豊富な中型。積重ね省スペース。
■使用温度範囲:+4℃~+70℃(低~中温向け)(*1) ■振とう方式:往復

中型恒温振とう培養機 バイオシェーカー® BR-41FM・MR


実績豊富な中型。積重ね省スペース。
■使用温度範囲:室温+5℃~+70℃(中温向け) ■振とう方式:往復

中型恒温振とう培養機 バイオシェーカー® BR-42FL・MR


実績豊富な中型。積重ね省スペース。
■使用温度範囲:+4℃~+70℃(低~中温向け)(*1) ■振とう方式:旋回

中型恒温振とう培養機 バイオシェーカー® BR-42FM・MR


実績豊富な中型。積重ね省スペース。
■使用温度範囲:室温+5℃~+70℃(中温向け) ■振とう方式:旋回

中型恒温振とう培養機 バイオシェーカー® BR-43FL・MR


実績豊富な中型。積重ね省スペース。
■使用温度範囲:+4℃~+70℃(低~中温向け)(*1) ■振とう方式:往復/旋回切換

中型恒温振とう培養機 バイオシェーカー® BR-43FM・MR


実績豊富な中型。積重ね省スペース。
■使用温度範囲:室温+5℃~+70℃(中温向け) ■振とう方式:往復/旋回切換

中型恒温振とう培養機 バイオシェーカー® BR-43FH・MR


実績豊富な中型。積重ね省スペース。
■使用温度範囲:室温+5℃~+100℃(中~高温向け) ■振とう方式:往復/旋回切換

中型恒温振とう培養機 バイオシェーカー® BR-53FP


ペルチェでフロンフリー、+15℃〜55℃の温度をしっかりキープ。消費電力は従来機の約1/5。
■使用温度範囲:+15℃~+55℃(室温-10℃〜室温+30℃)(*1) ■振とう方式:往復/旋回切 ...

中型振とう機 レシプロシェーカー NR-10


ロングセラー、容量十分な中型振とう機。遠沈管や振とうフラスコ、タッパー等に向くNR-10。
■振とう方式:往復振とう ■振とう速度:20~200r/min

中型振とう機 ロータリーシェーカー NR-20


ロングセラー、容量十分な中型振とう機。おもに三角フラスコ類に向くNR-20。
■振とう方式:旋回振とう ■振とう速度:20~200r/min

中型振とう機 ダブルシェーカー NR-30


ロングセラー、容量十分な中型振とう機。往復と旋回の両方に対応したNR-30。
■振とう方式:往復/旋回振とう切換式 ■振とう速度:20~200r/min

中型振とう機 トリプルシェーカー NR-80


ロングセラー、容量十分な中型振とう機。往復と旋回に加えて8の字振とうも可能なNR-80。
■振とう方式:往復/旋回/8の字振とう切換式 ■振とう速度:20~200r/min (*1)

哺乳類細胞用恒温振とう培養機 CO2インキュベーションシェーカー CO2-BR-43FL-MT


ガス強制通気により培養効率や細胞生存性をアップ。中型。容器やスケールに応じてカスタマイズ可能。
■使用温度範囲:+4℃~+50℃ ■温度調節精度:±0.3℃~1.0℃(*1)

哺乳類細胞用恒温振とう培養機 CO2インキュベーションシェーカー CO2-BR-43FL-MR


ガス強制通気により培養効率や細胞生存性をアップ。中型。スプリングネット振とう台付。容器やスケールに応じてカスタマイズ可能。
■使用温度範囲:+4℃~+50℃ ■温度調節精度:±0.3℃~1.0℃(*1)

タイテック株式会社 〒343-0822 埼玉県越谷市西方2693-1   TEL:048-988-8359 FAX:048-988-8362、お問合せメールフォーム
*ご購入について、および修理・メンテナンス等のお急ぎの依頼はお近くのサービスセンターへお問合せください*
Copyright (c) 2017 TAITEC CORPORATION All Rights Reserved.