製品情報

ミニ恒温槽用振とうユニット

WTB-ShakerUnit

商品コード: 0079312-000

ミニ恒温槽WTBに取り付けることで、「水」で4℃から+60℃まで対応可能なミニ振とう恒温槽が実現。

主な用途

小型容器の恒温振とう
タンパク質発現大腸菌の低温での培養
酵素反応や溶かした培地の保温等

ダウンロードファイル(有用情報)

総合カタログより WTB-ShakerUnit (PDF:613kB)

特長

ミニ恒温槽WTBと組み合わせて、冷却&振とう可能に。約A4サイズのコンパクトボディ

WTB(別売)との組み合わせ例


ミニ恒温槽WTB(別売,¥230,000)に本製品を取り付けることで、振とう恒温水槽として使用できるようになります。A4サイズのコンパクトボディでも、振幅25mmのしっかりした振とうが可能です。

ペルチェで省エネ&フロンフリー、+4℃でも不凍液は不要

ミニ恒温槽WTBは、ペルチェ素子による電子冷却加熱で省エネ&フロンフリーです。従来の冷凍機式恒温水槽を+7℃以下で使用する際には熱交換部の凍結を防ぐため不凍液が必要でしたが、WTBでは水で4℃(*室温-20℃)から使用することができます。

カンタン排水できるポンプつき

WTB-ShakerUnit背面の手動ポンプを用いれば、サイフォンの原理で水槽から簡単に排水できます。

外装は清潔なステンレス製

WTB & WTB-ShakerUnitの外装はオールステンレス(一部分除く)。WTBの槽内はテフロン加工で、清潔さを保ちやすくなっています。

仕様

型名WTB-ShakerUnit
適用機種WTB
使用温度範囲+4℃〜+60℃(*1)
振とう方式往復振とう
振とう速度20~200r/min
振幅25mm
容器架数15mlディスポ遠沈管:10本
50mlディスポ遠沈管:8本(約30°傾斜時)
φ16.5mmガラス試験管:9本
φ18mmガラス試験管:7本
速度表示デジタル
振とう台寸法170×150×80Hmm
許容負荷質量約1kg(振とう台約0.5kg含む)
その他の機能速度メモリー×1、排水ポンプ、サービスコンセント×1(10Aまで)
安全器/安全機能ヒューズ、過電流保護、過電圧保護、モーター過負荷、スピードリミットエラー
外形寸法本体245×128×128Hmm(振とう台および突起部除く)
WTBとセットで245×371×344Hmm
質量約4.2kg(WTBとセットで約13.2kg)
電源AC100V・1A(*2)
標準付属品スプリングネット振とう台×1
価格¥100,000
(*1)本製品は、WTBを水槽として使用する場合に限り適応できます。WTBとWTB-ShakerUnit組み合わせ時はWTB付属のフードが使えないため、最高温度が+60℃までになります。また、最低温度は室温-20℃が限度になります。
(*2)サービスコンセントの仕様に応じて増加します。

関連製品

ミニ恒温槽 e-ThermoBucket WTB


水で4℃がOK!加温/冷却できるコンパクトな恒温水槽。ブロック恒温槽やミラクルビーズバスとしても使用可能。
■使用温度範囲:+4℃~+70℃(*) ■温度調節精度:±0.1℃~0.2℃(ブロック・水使用時)

お探しものは何でしょう?
例えば…
「マジョニア管」
「CO2インキュベーター」
お困りごとは即
お問合せください
タイテック株式会社 〒343-0822 埼玉県越谷市西方2693-1  TEL:048-988-8359 FAX:048-988-8362 Email:senden@taitec.org
Copyright (c) 2017 TAITEC CORPORATION All Rights Reserved.