新着情報

μT-12用別売ホルダーTH-0501(5mLチューブ自立型用) 推奨チューブの変更について

平素はタイテック製品をご愛用くださり、誠にありがとうございます。

ビーズ破砕機 μT-12用の別売ホルダー TH-0501の推奨チューブについて
本ホルダー用の5mL自立型チューブとして推奨しておりました
●ワトソン社 2332-105
●USA Scientific社 1505-1000
が販売終了となりました。
今後はQSP(Thermo Fisher Scientific) トランスポートチューブ 5mL 580-GRD-Qを推奨いたします。

【推奨チューブ変更に伴う速度制限について】
Φ5mm SUSビーズ使用時 従来どおり2500r/minまで(Φ5mmビーズ15個でテスト)
Φ10mm SUSビーズ1個使用時 上限2200r/minまで(従来は2500r/minまでOKでしたが1段階落としてください)
Φ10mm SUSビーズ2個使用時 従来どおり上限2000r/minまで

【液体を入れての破砕について】
推奨チューブにはOリングが入っていないため、高速振動すると若干液漏れします。
基本的にはバッファーを入れずに使用するか、液漏れをしても問題ないサンプルにお使いください。

写真左:ワトソン社 2332-105
写真右:QSPトランスポートチューブ 5mL 580-GRD-Q
QSPチューブはワトソンチューブと比べ数ミリ短く、チューブ径が0.5mmほど太くなっています。
(TH-0501ホルダには嵌ります)
タイテック株式会社 〒343-0822 埼玉県越谷市西方2693-1  TEL:048-988-8359 FAX:048-988-8362 Email:senden@taitec.org
Copyright (c) 2017 TAITEC CORPORATION All Rights Reserved.