製品情報

本製品は販売を終了しています

スピナーフラスコ  コーニングProcultureTM

S-フラスコ4504-3L

商品コード: 0057051-000

培養液の上層から下層まで効率撹拌。全細胞数・生細胞数が従来品の約2倍。

主な用途

昆虫細胞の高密度培養
哺乳類細胞の高密度培養
タンパク質発現用の大腸菌等の培養

特長

低速スターラーと組み合わせて培養に

スピナーフラスコは、低速スターラーと組み合わせて使用する培養容器です。

容量は125ml、250ml、500ml、1L、3L、6L、8L

容量は標準で7種類を揃えています。

操作性が向上した形状、豊富なオプション

開口部はセンターと2つのサイドアームの計3箇所です。センターは大口径化により操作性が向上。これらの開口部にセットして使用するガスパージやセンシングのためのオプションも取り揃えていますので、お問い合わせください。

特許DVI機構で培養液の撹拌効率アップ

DVI(Dynamic Vortex Inpeller)とは、本製品独自の形状の撹拌羽根のことで、フラスコ形状との相乗効果で効率的な撹拌を可能としています。従来、スピナーフラスコにおける培養液上層はよく撹拌されないため、栄養分が偏るなどの課題がありました。DVI機構は下層のみならず上層もきちんと撹拌し、培養の効率を高めています。

全細胞数・生細胞数が従来型スピナーフラスコの約2倍

DVI機構による撹拌効率の改善で、一般的なスピナーフラスコと比べてHeLa細胞で約2倍、Sf9細胞で約3倍強の培養効率が得られています。

仕様

型名S-フラスコ4504-3L
容量3L(*1)
全高325mm
センターキャップ外径140mm
サイドアームキャップ外径45mm
(*1)培養液は、各スピナーフラスコ本体に印字されている目盛の上限値(=容量そのままの値)まで入れることができます。
●本体ガラス:PYREX、センターキャップ:ガラスコーティングPBT、サイドアームキャップ:ポリプロピレン、インペラーシャフト部:ポリサルフォネート、インペラーおよびインペラー部その他部品:PTFE、Oリング:バイトン(樹脂製品部品は製薬用グレード、いずれもオートクレープ可能、乾熱滅菌の場合は110℃で3時間程度)
●サイドアーム用ノズル等のオプションについては、お問い合わせくだいさい。
タイテック株式会社 〒343-0822 埼玉県越谷市西方2693-1  TEL:048-988-8359 FAX:048-988-8362 Email:senden@taitec.org
Copyright (c) 2017 TAITEC CORPORATION All Rights Reserved.