製品情報

ウェルプレート対応恒温振とう培養機  マキシマイザー

M・BR-430FP

商品コード: 0086608-000

96ウェルに最適な振とう培養機の大容量タイプ。リニューアルして本体の安定度向上、大幅に静音化。ペルチェで省エネ。

別売のディープウェル用振とう台
DWP-2412N使用例

主な用途

ディープウェルでの大腸菌や酵母等の培養
ELISAやファジーディスプレイでのパニング
マウステイルの酵素消化や難溶性物質の溶解試験など

ダウンロードファイル(有用情報)

総合カタログより マキシマイザー M・BR-430FL/430FP

特長

リニューアルして本体の安定度向上、大幅に静音化。ペルチェで省エネ、+20℃からの温調が可能

振とう台のバランスを徹底的に見直し、従来機M・BR-420FLより大幅に安定・静音化しました(1500r/min時の騒音値が約1/2)。
M・BR-430FPは+20℃からの温調ですが、ペルチェによる加温冷却方式により消費電力が従来機の約1/5(37℃、1500r/min時)、電源容量も7Aと大変省エネです。
なお姉妹機(従来機)M・BR-420FLは冷凍機により+4℃〜の低温が可能で、低温培養や、37℃での培養後に低温へ移行しての保存が行えます(電源容量は12A)。

独自の機構と200~1500r/minの速度で効率撹拌

96穴のマイクロプレート/ディープウェルを強力に撹拌。大腸菌や酵母の振とう培養において、三角フラスコでの理想的な増殖曲線と同等の結果が、本来は培養に向かないこれらの容器で得られます。

マイクロプレートなら最大24個、ウェルプレートなら最大12個

振とう台(別売)は、マイクロプレート用なら4段まで(6個架/段)、ディープウェル用なら2段まで(6個架/段)取付け可能です。

振とう反転機能(1000r/min以下で使用可能)を装備

振とう反転機能をONにすると、任意のタイミングで回転を反転させることが可能です。ON時は速度上限が1000r/minとなりますが、この機能により撹拌効率が向上、難溶性物質の溶解等に活用できます。

仕様

型名M・BR-430FP
使用温度範囲+20℃~+50℃(*1)(室温-5℃~室温+25℃)
振とう方式水平偏芯震動式(反転機能あり)
温度調節精度±0.5℃
震動速度200~1500r/min(反転機能使用時は、1000r/minまで)
適用容器/架数ディープウェルなら最大12個、マイクロプレートなら最大24個(*2)
使用環境温度範囲+5℃~+30℃(*3)
振とう反転機能ON/OFF、反転している時間や反転時の振とう速度を設定可能
加熱冷却方式ペルチェ素子
温度/速度表示デジタル表示
プログラム機能4プログラム、9ステップ、各ステップにつき温度・振とう速度・時間[時間設定範囲:00h00min~99h59min]、ウエイト機能あり(*4)
安全器/安全機能漏電/過電流ブレーカー、ヒューズ(内蔵式)、試料保護高低温警報(任意設定)、扉開閉チェック機能、センサー異常診断、モーター電流リミッタ
外形寸法600×732×643Hmm
質量約110kg(振とう台含まず)
電源AC100V・7A
価格¥1,650,000(振とう台は別売)
(*1)+25℃環境(背面吸気温度)において。室温-5℃〜室温+25℃もしくは使用温度範囲内が本機の使用範囲となります。
(*2)容器の固定には、振とう台(別売)が必要です。架数は振とう台の取付け数によります。
(*3)結露なきこと。
(*4)設定温度に到達してから振とうを開始する機能です。
●外部出力や240V仕様にも特注にて対応いたします。詳しくはお問い合わせください。
●旧製品M・BR-420FLと振とう台の互換性はありません。

外形図

別売部品

ディープウェル用振とう台 DWP-2412N


M・BR-430FP用、ディープウェルプレートを6個取り付けることが出来る振とう台
■適用容器/架数:一般的なディープウェルプレート×6個/1段 ■取付け数:M・BR-430FP:2段

NOW
PRINTING

アダプター ADP-2412


ディープウェル用振とう台DWP-2412/2412Nにツバ付きディープウェルを取り付けるアダプター
■取付け数:M・BR-420FL/430FP:1段につき2個

マイクロプレート用振とう台 MTP-2412N


M・BR-430FP用、マイクロプレートを6個取り付けることが出来る振とう台
■適用容器/架数:一般的なマイクロプレート(フタは使用不可、シール推奨)×6個/1段 ■取付け数:M ...

NOW
PRINTING

スティックシート振とう台 SR-2412N


M・BR-430FP用、シャーレやT-フラスコなど底の平らな容器なら置くだけで振とう可能
■適用容器:シャーレやT-25フラスコ等 ■許容振とう速度:1000r/min

関連製品

ウェルプレート対応恒温振とう培養機 マキシマイザー M・BR-420FL


96ウェルに最適な振とう培養機の大容量タイプ。振とう反転機能を装備、低温での温調も可能。【在庫限り】
■使用温度範囲:+4℃~+70℃ ■振とう方式:水平偏芯震動式(反転機能あり)

ウェルプレート・マイクロチューブ対応恒温振とう培養機 マキシマイザー M・BR-022UP


96ウェルやマイクロチューブの恒温振とうに!環境にやさしいペルチェで室温以下も可能。
■使用温度範囲:+15℃~+60℃(*1) ■振とう方式:水平偏芯震動式

恒温振とう培養機(NewMax drive®搭載) DWMax M・BR-034P


96ウェルやマイクロチューブの恒温振とうに最適!新機構"NewMax drive®"搭載。ペルチェで室温以下も可能
■使用温度範囲:室温-7℃~+60℃(*1) ■温度調節精度:±0.5℃~1.0℃(*2)

タイテック株式会社 〒343-0822 埼玉県越谷市西方2693-1   TEL:048-988-8359 FAX:048-988-8362、お問合せメールフォーム
*ご購入について、および修理・メンテナンス等のお急ぎの依頼はお近くのサービスセンターへお問合せください*
Copyright (c) 2017 TAITEC CORPORATION All Rights Reserved.