製品情報

本製品は販売を終了しています

 後継機種は M・BR-430FL をご覧ください

ウェルプレート対応恒温振とう培養機  マキシマイザー

M・BR-420FL

商品コード: 0062288-000

96ウェルに最適な振とう培養機の大容量タイプ。振とう反転機能を装備、低温での温調も可能。【在庫限り】

ディープウェル用振とう台(別売)使用例

別売のマイクロプレート用振とう台
MTP-2412×4使用例

主な用途

ディープウェルでの大腸菌や酵母等の培養
ELISAやファジーディスプレイでのパニング
マウステイルの酵素消化や難溶性物質の溶解試験など

特長

余裕の大能力で+4℃からの温調が可能

本体の規模を活かし、冷凍機を備えています。+4℃~+7℃の温調が可能です。

独自の機構と200~1500r/minの速度で効率撹拌

96穴のマイクロプレート/ディープウェルを強力に撹拌。大腸菌や酵母の振とう培養において、三角フラスコでの理想的な増殖曲線と同等の結果が、本来は培養に向かないこれらの容器で得られます。

マイクロプレートなら最大24個、ウェルプレートなら最大12個

振とう台(別売)は、マイクロプレート用なら4段まで(6個架/段)、ディープウェル用なら2段まで(6個架/段)取付け可能です。

振とう反転機能(1000r/min以下で使用可能)を装備

振とう反転機能をONにすると、任意のタイミングで回転を反転させることが可能です。ON時は速度上限が1000r/minとなりますが、この機能により撹拌効率が向上、難溶性物質の溶解等に活用できます。
 
*MBR-420FLは、2台積み重ねての使用はできません。また他の中型BRとの積み重ねも行えませんのでご注意ください。

仕様

型名M・BR-420FL
使用温度範囲+4℃~+70℃
振とう方式水平偏芯震動式(反転機能あり)
温度調節精度±0.3℃~1.0℃(*1)
震動速度200~1500r/min(反転機能使用時は、1000r/minまで)
適用容器/架数ディープウェルなら最大12個、マイクロプレートなら最大24個(*2)
使用環境温度範囲+5℃~+35℃
振とう反転機能ON/OFF、反転している時間や反転時の振とう速度を設定可能
加熱方式ヒーター(800W)
冷却方式冷凍機(140W)
温度/速度表示デジタル表示
プログラム機能4プログラム、9ステップ、各ステップにつき温度・振とう速度・時間[時間設定範囲:00h00min~99h59min]、ウエイト機能あり(*3)
外形寸法600×732×643Hmm
質量約110kg(振とう台含まず)
電源AC100V・12A
価格¥1,480,000(振とう台は別売)
(*1)霜取り機能動作直後の温度変化は含みません。
(*2)容器の固定には、振とう台(別売)が必要です。架数は振とう台の取付け数によります。
(*3)ウエイトとは、温度が設定温度に到達してから振とうを開始する機能です。

外形図

タイテック株式会社 〒343-0822 埼玉県越谷市西方2693-1   TEL:048-988-8359 FAX:048-988-8362、お問合せメールフォーム
*ご購入について、および修理・メンテナンス等のお急ぎの依頼はお近くのサービスセンターへお問合せください*
Copyright (c) 2017 TAITEC CORPORATION All Rights Reserved.