製品情報

本製品は販売を終了しています

 後継機種は M・BR-034P をご覧ください

ウェルプレート・マイクロチューブ対応恒温振とう培養機  マキシマイザー

M・BR-022UP

商品コード: 0055090-000

【在庫限り】96ウェルやマイクロチューブの恒温振とうに!環境にやさしいペルチェで室温以下も可能。

96穴ディープウェル使用例

1.5mlマイクロチューブ使用例
(別売のマイクロチューブラックが必要)

4mlバイアル使用例
(別売のバイアルラックが必要、お問合せ)

主な用途

ディープウェルやマイクロチューブでの大腸菌等の培養
ELISAやファジーディスプレイでのパニング
マウステイルの酵素消化や生分解性試験における撹拌など

特長

省エネのペルチェで+15℃からの温調が可能

ノンフロンであるほかの省エネでも注目のペルチェ素子による加熱冷却方式で、コンパクトサイズながら+15℃~+60℃の温調が可能です。

独自の機構と300~2500r/minの速度で効率撹拌

マイクロチューブや96穴ディープウェルを強力に撹拌。大腸菌や酵母の振とう培養において、三角フラスコでの理想的な増殖曲線と同等の結果が、本来は培養に向かないこれらの容器で得られます。

ウェルプレートなら2個、1.5mlマイクロチューブなら48本

96穴ディープウェル(四角穴、コニカルボトム)の撹拌と目安の速度

ウェルプレート系なら2個が標準で使用できます。別売のラックを使用することで0.5mlや1.5/2.0mlのマイクロチューブも使用可能です。

*ディープウェルプレートのシーリングについて

ディープウェルプレートでの培養には、通気性があり蒸発を低減できる培養用の粘着シールを蓋として使用します。
シールは日本ジェネティクスやサーモサイエンティフィックから販売されています。商品の入れ替えや名称変更等が時々あるようですので、プレートシール、プレートシーリングフィルム、シーリングテープ、Gas Permeable、培養用、等の語句でプレート用のシールを検索ください。

仕様

型名M・BR-022UP
使用温度範囲+15℃~+60℃(*1)
振とう方式水平偏芯震動式
温度調節精度±0.3℃~0.8℃(*2)
震動速度300~2500r/min
適用容器/架数ウェルプレートなら2個
マイクロチューブラックなら2個(24本架×2)
~4mlバイアルラックなら1個(35本架。バイアルラックについて、詳しくはお問合せください)
使用環境温度範囲+5℃~+35℃
加熱/冷却方式ペルチェ素子
温度/速度表示デジタル表示
プログラム機能1プログラム、9ステップ(温度・時間)
外形寸法270×377×245Hmm
質量約12kg
電源AC100V・1.5A
(*1)冷却時は室温-10℃、加熱時は室温+40℃までが使用温度範囲の限界です。
(*2)+25℃の環境における値です。
●本製品は、96穴のウェルプレートに適するように設計されているため、24穴や384穴などウェルサイズが異なる場合には撹拌の効率が変わります。

外形図

タイテック株式会社 〒343-0822 埼玉県越谷市西方2693-1   TEL:048-988-8359 FAX:048-988-8362、お問合せメールフォーム
*ご購入について、および修理・メンテナンス等のお急ぎの依頼はお近くのサービスセンターへお問合せください*
Copyright (c) 2017 TAITEC CORPORATION All Rights Reserved.