製品情報

本製品は販売を終了しています

 後継機種は Fibox 4 trace をご覧ください

酸素センサー  非接触・非破壊高感度酸素濃度計(1ch)

Fibox3-Trace

商品コード: 0058141-000

蛍光時間消失式により高感度、温度ドリフト自動補正。非破壊測定が可能な酸素濃度計の高感度タイプ。

主な用途

ペットボトルやガラス瓶等の透明容器内の酸素濃度測定
医薬品や飲料の酸素濃度測定による品質管理
培養中の細胞や微生物の酸素消費量のモニタリング

ダウンロードファイル(有用情報)

総合カタログより プレセンス非破壊/低侵襲O2濃度計・CO2濃度計・pH濃度計(PDF:1.8MB)

特長

非破壊または低侵襲での測定が可能なミニ酸素計

直径2mmのファイバーケーブルを基にしたミニ酸素センサー用1ch酸素濃度計です。このシステムは、気相液相両方の酸素分圧を計測することが可能です。コンパクトで低消費電力、堅牢な筐体のため、屋内外を問わず簡単に使用できます。

センサー(別売)は5種類

センサーは、用途に応じて選択できます。容器内部に貼付したセンサーチップを外部から読み取る方式の振とう培養用センサー(品名:非破壊測定読取用コースター)およびスピナーフラスコ用センサー(品名:非破壊測定読取用光ファイバーおよび面ファスナーアダプター)、一般的なプローブ式センサー、ファーメンター組み込み用のセンサー(※)、オンフロー計測用のフロースルーセル式センサー(※)の5種類があります。
※ファーメンター用・フロースルーセル式については、お問い合わせください。その他の3種については、別売部品をご覧ください。

測定原理は蛍光消失時間式

一般に、特定波長の光を照射すると蛍光を発するルテニウム金属錯体や多環式芳香族炭化水素などの蛍光物質には、酸素分子との衝突によるクエンチング(消光)現象がみられます。これは、基底状態にある三重項酸素が、蛍光物質との衝突により蛍光エネルギーを吸収して励起状態の一重項酸素となるためです。本製品は、この現象をセンサーとして応用しています。

パソコンで操作、8台まで制御可能

RS-232Cインターフェースを備えています。操作は、付属ソフトウェアをインストールしたパソコンで行ないます。1台のパソコンで8台までのFibox3が接続できますので、マルチチャンネル制御も可能です。
計測データはパソコンのトレンドモニター画面に映し出されます。酸素濃度は、mg/L・mmol/L・ppm・hPa・%air.sat.・Torr(=mmHg)で表すことが可能です。

自動温度補正機能付き

付属のPT1000温度センサーを使用すれば、正確な温度補正が自動で行なえます。温度数値入力による簡易補正も可能です。

仕様

型名Fibox3-Trace
適用センサーPSt3タイプおよびPSt6タイプ
測定範囲PSt3使用時:0 ~ 100% O2(0 ~ 45ppm)
PSt6使用時:0 ~ 4.2% O2(0 ~ 1.8ppm) ※()内は液相時
検出限界PSt3使用時:0.03% O2(15ppb)
PSt6使用時:0.002% O2(1ppb) ※()内は液相時
分解能SPt3使用時:±0.01 ~ 0.1% O2(±0.14 ~ 1.4μmol)
SPt6使用時:±0.0007 ~ 0.0015% O2(±0.01 ~ 0.02μmol)
※()内は液相時
測定精度SPt3使用時:±0.4% O2 at 20.9% O2、±0.05% O2 at 0.2% O2
SPt6使用時:測定値毎の±1ppb または ±3%、いずれか高いほう
90%応答時間< 6sec(気相)、< 40sec(液相)
ドリフトPSt3使用時:±0.03% O2(インターバル1minで30日間測定した場合)
PSt6使用時:±2ppb(インターバル1minで30日間測定した場合)
温度影響の補正自動/手動、測定可能範囲は0℃~+50℃
適用可能な液相成分水溶液、エタノール、メタノール
測定に干渉しない要素pH1~14、CO2、H2S、各種イオン成分
測定に干渉する要素アセトン、トルエン、クロロホルム、塩化メチレン等の有機溶媒、塩素ガス
キャリブレーションSPt3使用時:0% O2と100% 飽和酸素空気の2点補正
SPt6使用時:0% O2と1~2% O2の2点補正
外形寸法210×120×50Hmm
質量約0.65kg
標準付属品操作用ソフトウェア(Windows)、Pt1000温度センサー、パソコン接続用RS-232Cケーブル、USBケーブル
価格¥2,300,000
(*)検出器およびセンサーは別売です。
●測定結果はアナログ出力も可能です(0~4V対応)。
●濃度計本体はメーカー校正が可能です。
●操作用のパソコンは別途ご用意ください。
お探しものは何でしょう?
例えば…
「マジョニア管」
「CO2インキュベーター」
お困りごとは即
お問合せください
タイテック株式会社 〒343-0822 埼玉県越谷市西方2693-1  TEL:048-988-8359 FAX:048-988-8362 Email:senden@taitec.org
Copyright (c) 2017 TAITEC CORPORATION All Rights Reserved.