製品情報

哺乳類細胞用恒温振とう培養機  ガスコントローラー

CO-GAS3000

商品コード: 0056025-000

炭酸ガスなどを濃度調節してCO2-BRに送り込むための装置です。

ダウンロードファイル(有用情報)

総合カタログより カスタムバイオリアクターシェーカー CO2-BRシリーズ (PDF:1MB)

特長

炭酸ガスなどを濃度調節してCO2-BRに送り込むための装置です。ガスボンベは別途ご用意ください。

仕様

型名CO-GAS3000
CO2センサー赤外線式
CO2調節範囲大気濃度~15%
CO2調節精度±1%
ガス流量30~300ml/min (*)
分岐対応最大12分岐(1L三角フラスコまで)
容器対応ウェル、三角フラスコ、バッグ、スピナーフラスコ
外形寸法200×300×260Hmm
質量約11kg
電源AC100V・2A
標準付属品エアフィルター×2、シリコンチューブ(5m)×1、ガス供給チューブ(5m)×1、ガスキャップ×1、チューブフィッティング×1、ホースジョイント×1
価格¥1,100,000
(*)2010年出荷分より流量が「30~300ml/min」へ変更になりました。CO2-BR-180LFに内蔵する場合は50~500ml/minで制作することも可能です。

関連製品

哺乳類細胞用恒温振とう培養機 CO2インキュベーションシェーカー CO2-BR-40LF


ガス強制通気により培養効率や細胞生存性をアップ。中型。容器やスケールに応じてカスタマイズ可能。
■使用温度範囲:+4℃~+50℃ ■温度調節精度:±0.3℃~1.0℃(*1)

哺乳類細胞用恒温振とう培養機 CO2インキュベーションシェーカー CO2-BR-43FL-MR


ガス強制通気により培養効率や細胞生存性をアップ。中型。スプリングネット振とう台付。容器やスケールに応じてカスタマイズ可能。
■使用温度範囲:+4℃~+50℃ ■温度調節精度:±0.3℃~1.0℃(*1)

哺乳類細胞用恒温振とう培養機 CO2インキュベーションシェーカー CO2-BR-43FL-MT


ガス強制通気により培養効率や細胞生存性をアップ。中型。容器やスケールに応じてカスタマイズ可能。
■使用温度範囲:+4℃~+50℃ ■温度調節精度:±0.3℃~1.0℃(*1)

哺乳類細胞用恒温振とう培養機 CO2インキュベーションシェーカー CO2-BR-180LF


ガス強制通気により培養効率や細胞生存性をアップ。大型。ガスコントローラー外付けタイプ。 ガスコントローラー(別売)は、CO2仕様かマルチガス仕様を選択できます。
■使用温度範囲:+4℃~+50℃ ■温度調節精度:±0.3℃~1.0℃(*1)

哺乳類細胞用恒温振とう培養機 ガスコントローラー CO-GAS1000


炭酸ガスなどを濃度調節してCO2-BRに送り込むための装置です。
■CO2センサー:赤外線式 ■CO2調節範囲:大気濃度~10%

哺乳類細胞用恒温振とう培養機 ガスコントローラー Multi-GAS3000


炭酸ガスなどを濃度調節してCO2-BRに送り込むための装置です。
■CO2センサー:赤外線式 ■CO2調節範囲:大気濃度~15%

LED光照射ユニット LC-LED450W


通常使用されている昼白色の蛍光灯の代替として有効な白色光タイプ。蛍光灯では微弱な、光合成に有効な波長も十分な強度で含みます。中型バイオシェーカー用。
■LED光原色:白 ■ピーク波長:450nm

お探しものは何でしょう?
例えば…
「マジョニア管」
「CO2インキュベーター」
お困りごとは即
お問合せください
タイテック株式会社 〒343-0822 埼玉県越谷市西方2693-1  TEL:048-988-8359 FAX:048-988-8362 Email:senden@taitec.org
Copyright (c) 2017 TAITEC CORPORATION All Rights Reserved.