アプリケーションデータシート No.35

ディープウェルプレートを用いた大腸菌および酵母の培養


アプリケーションデータの概要

MBR-022R/Kは、弊社が約20年間販売致した旧製品M・BR-022UPの後継機である。ウェルプレートやマイクロチューブ等の小径容器での多検体処理、高速微震動用の振とう機で、特にディープウェルプレートでの少量多検体培養に適している。

本実験では新製品MBR-022Kと旧製品M・BR-022UPにて、ディープウェルプレートでの大腸菌および酵母の培養試験を行い、結果ほぼ同等の増殖が得られたので報告する。
培養効率は同等な一方、運転時の本体振動や騒音は旧製品から大幅に軽減している。M・BR-022UPの後継機として、少量多検体での培養に適した製品として弊社より推奨する。

ファイルのダウンロード

「ディープウェルプレートを用いた大腸菌および酵母の培養」をダウンロード

関連する製品

ウェルプレート・マイクロチューブ対応恒温振とう培養機 マキシマイザー MBR-022R


ウェルやマイクロチューブ等の小径容器での多検体処理、高速微震動に。
■使用温度範囲:+15℃~+60℃(*1) ■温度調節精度:±0.5℃〜1.0℃(*2)

ウェルプレート・マイクロチューブ対応恒温振とう培養機 マキシマイザー MBR-022K


加熱専用。ウェルやマイクロチューブ等の小径容器での多検体処理、高速微震動に。
■使用温度範囲:室温+7℃~+60℃(*1) ■温度調節精度:±0.5℃〜1.0℃(*2)

スタックケース SKM-2


MBR-022R/Kを2台設置可能な専用架台
■適用機種:MBR-022R/K、2台まで ■外形寸法:317×460×335Hmm(上段にMBR- ...

タイテック株式会社 〒343-0822 埼玉県越谷市西方2693-1   TEL:048-988-8359 FAX:048-988-8362、お問合せメールフォーム
*ご購入について、および修理・メンテナンス等のお急ぎの依頼はお近くのサービスセンターへお問合せください*
Copyright (c) 2017 TAITEC CORPORATION All Rights Reserved.