アプリケーションデータシート No.28

ディープウェルで振とう培養した酵母からのDNA抽出


アプリケーションデータの概要

〈DWMax M・BR-034P〉は、新開発の『NewMax drive®』機構により平行販売製品である〈マキシマイザーM・BR-022UP〉の上を行く振とう撹拌力と均一性、安定性を備えた恒温振とう培養機だ。マイクロチューブや96穴ディープウェルを均一かつ強力に撹拌出来き、一般的に振とう培養には不向きなディープウェルにおいて、酵母のように菌体が大きく沈降しやすい微生物でも十分な培養効率を発揮できる。
本紙では、M・BR-034Pを用いて、ディープウェルで酵母(Saccharomyces cerevisiae S288C)の培養を行い、培養した酵母からDNA抽出キット(ニッポンジーン)を用いてDNA抽出を行い、試験管型の培養チューブで培養した場合と比較して遜色なくDNAを回収することができた結果をご紹介する。

ファイルのダウンロード

「ディープウェルで振とう培養した酵母からのDNA抽出」をダウンロード

関連する製品

恒温振とう培養機(NewMax drive®搭載) DWMax M・BR-034P


96ウェルやマイクロチューブの恒温振とうに最適!新機構"NewMax drive®"搭載。ペルチェで室温以下も可能
■使用温度範囲:室温-7℃~+60℃(*1) ■温度調節精度:±0.5℃~1.0℃(*2)

小型恒温振とう培養機 バイオシェーカー® BR-23FP・MR


使い勝手と省スペースを両立した小型タイプ。環境にやさしいペルチェ方式。
■使用温度範囲:+15℃~+60℃(低~中温向け)(*1) ■振とう方式:往復/旋回切換

試験管ミキサー デルタミキサー Se-04


"動き出さない"のは当たり前。毎日使うものだからこそ、撹拌力と安定性にこだわった試験管ミキサー。
■撹拌方式:水平偏芯震動式 ■震動速度:約2800r/min(固定)

お探しものは何でしょう?
例えば…
「マジョニア管」
「CO2インキュベーター」
お困りごとは即
お問合せください
タイテック株式会社 〒343-0822 埼玉県越谷市西方2693-1  TEL:048-988-8359 FAX:048-988-8362 Email:senden@taitec.org
Copyright (c) 2017 TAITEC CORPORATION All Rights Reserved.