アプリケーションデータシート No.4

温度勾配ゲル電気泳動(TGGE)による一塩基置換の検出


アプリケーションデータの概要

〈温度勾配ゲル電気泳動装置 マイクロTG〉は、専用の超小型ゲルを用いた泳動方式とサーキュレーターを必要としない電子加熱冷却方式の採用により、手軽に温度勾配ゲル電気泳動(Temperature Gradient Gel Electrophoresis;TGGE)が行える装置だ。これまでTGGEは、核酸やタンパク質の解析に対する利用価値よりも、その煩雑さが目立つ手法だった。〈マイクロTG〉はそのようなTGGEのデメリットを軽減することで、様々な応用が考えられる装置である。ここでは、DNAの一塩基変異の検出を〈マイクロTG〉を用いたHeteroduplex Analysis(HA)法で行うためのプロトコール検討について紹介する。
●このADSは2003年に発行したものです。学術的な知見や作成担当部署名、関連製品の価格等の一部記載内容は、現在において変わっている場合があります。

ファイルのダウンロード

「温度勾配ゲル電気泳動(TGGE)による一塩基置換の検出」をダウンロード

関連する製品

温度勾配ゲル電気泳動装置 マイクロTG マイクロTG


温度勾配ゲル電気泳動が、圧倒的簡便に!!循環装置いらず、20分程度で泳動完了。
■使用温度範囲:+10℃~+80℃ ■温度調節精度:±0.1℃(*1)

温度勾配ゲル電気泳動装置 マイクロTG マイクロTG-2


DGGEよりも高再現性。ロングゲルで手軽に温度勾配ゲル電気泳動(TGGE)!! 平行式TGGE専用
■使用温度範囲:+10℃~+80℃ ■温度調節精度:±0.1℃(*1)

お探しものは何でしょう?
例えば…
「マジョニア管」
「フロンフリー」
お困りごとは即
お問合せください
タイテック株式会社 〒343-0822 埼玉県越谷市西方2693-1  TEL:048-988-8359 FAX:048-988-8362 Email:senden@taitec.org
Copyright (c) 2017 TAITEC CORPORATION All Rights Reserved.